プロフィール

私の片づけストーリー

もやもやとした社会人生活

私は、ちょうど新型コロナウイルス感染症が流行しはじめて、お家時間の増えた2020年に片づけを実践しました。

その頃の生活はというと、平日は満員電車に揺られ、会社に行って帰ってくるだけでヘトヘト。

部屋が散らかったままの日も多く、片づけや掃除は週末にまとめてやっていました。

また、仕事のストレスはメンタルにも影響し、原因不明の病気になって、入院と手術も経験しました。

このようなことが背景にあって「自分のことをもっと大切にしながら暮らしたい!」と強く思うようになり、こんまりさんの著書『人生がときめく片づけの魔法』を読んで片づけを実践しました。

片づけビフォー&アフター

こんまり®︎メソッドで片づけを終えると、日常の片づけ(使ったモノを元の場所に戻すこと)や掃除がとても楽になり、仕事のある日でもキレイなお家をキープできるようになりました。

また、もやもやとしていた頭の中やマインド、働き方、人間関係など非物理的なことまでどんどん片づいていき、人生が軽やかになるのを感じました。

片づけを終えて、人生の再スタート!

こんまり®︎流片づけを通して自分のときめくモノを選ぶ練習を重ねると、片づけ以外のことでも、自分のときめきを大切にしながら行動や選択ができるようになります

もしあなたが、昔の私のように「変わりたい!」など何か心に秘めていることがありましたら、それはすでにときめく人生の第一歩を踏み出しているサインです

片づけで自分自身と向き合い、過去に片をつけて、人生の新たなステージへ進みましょう!

タイトルとURLをコピーしました