【片付けで人生を整える|私の片付け体験記】こんまり®︎流片付けコンサルタント荒川侑子

HSP(繊細)さん

こんまり®︎流片付けコンサルタントの荒川侑子です。

私は、25歳の時(2020年)に、近藤麻理恵さんの著書『人生がときめく片付けの魔法』を読んで、片付けを実践しました。

我慢する社会人生活

昔の私は、自分の健康を犠牲にして仕事をしていました。

元々片付けは好きで得意だったのですが、平日は疲れて片付ける気力もなく、部屋を散らかしたまま、寝てしまうことも多かったです。

自分にとって「本当に大切なモノ」を見失っていました。

人生の転機〜腫瘍の摘出手術〜

「社会人だから」と我慢し続ける生活を約2年間続けたところ、ストレスが限界に達しました。

顎下腺腫瘍ができて、手術で摘出することになったのです。

病気になってやっと

「今の生活を続けたくない」
「もっと自分のことを大切にしたい」
「そして自分らしく、自由に生きたい」

と自分の正直な気持ちを認めることができました。

片付けで人生を整える

そして退院後は、自分の人生を変える1つのプロジェクトとして、こんまり®︎メソッドの片付けに取り組み始めました。

すると、平日でもキレイなお部屋をキープできるようになりました!

※片付け祭り後に引っ越しました。
◆たたむ衣類と小物類は引き出しの中に収納しています。
◆化粧品と思い出品(手紙など)の片付け。
◆キッチンの片付け(難易度が高いので片付けるのは終盤です)。

身の回りの環境を整えることで、今までないがしろにしていた「自分自身」のことも大切にできるようになりました^^

変化したこと
  • 部屋が荒れる→片付けで悩まなくなる
  • 周りを優先する→自分を大切にする
  • 会社員→好きなことで起業

過去の私のように悩んでいるHSP(繊細)さんの力になりたい

現在は、今までの経験を活かして、HSPさんの心地よい暮らしを叶えるサポートをしています。

私自身もHSPなので分かるのですが、HSPさんはとても真面目で、周りのために一生懸命な方が多いです。

そんな頑張り屋さんのHSPさんが、もっと自分のことを大切にして、人生を軽やかに楽しむことができたら素敵だなと思っています^^

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

いつかお会いできる日を楽しみにしています♫

プロフィール

こんまり®︎流片付けコンサルタント。会社員時代はストレスから病気になり入院。こんまり®︎メソッドを実践して、自分にとって心地よい暮らしと働き方を手に入れる。その経験を活かし、HSP(繊細)さんのときめく暮らしをサポート。

HSP(繊細)さんときめき日記
シェアお気軽にどうぞ♩
yukococo life
タイトルとURLをコピーしました