【HSP】心身が休まらないのは汚部屋が原因?

HSP(繊細)さん

HSPさん(繊細さん)あるあるだと思うのですが、以下のようなお悩みはありませんか?

  • 周りの人や環境の影響を受けやすい。
  • 周りに気を使いすぎる。
  • 大人数や人混みが苦手。
  • そのため、心身ともに疲れやすい。

そんな私たちにとって、休息はとても大切ですよね。

「でも、お家に帰ってもなかなか休まらないなぁ…」と感じていらっしゃるとしたら、それはもしかすると、あなたのお部屋に原因があるかもしれません。

汚部屋=満員電車と同じ

片付いていないお部屋で過ごすことは、満員電車に乗ることと同じようなものです。

  • 満員電車=自分の周りが人で溢れている状態
  • 汚部屋=自分の周りがモノで溢れている状態

人とモノで違いはあるものの、両者とも「過密で身動きが取れにくい状況」「風通しが悪く、呼吸しずらい状況」になっています。

このようなストレスを感じやすい環境(お部屋)で過ごしていると、なかなか日頃の疲れを取ることができません。

片付けで環境を整える

そこで、おすすめしたいことが「片付け」です!

片付けをすると

  • 空間に余白ができて、ゆっくり伸び伸びと過ごすことができる。
  • 掃除がしやすくなり、空気の流れがよくなる。
  • 疲れが取れやすくなり、心にも余裕が生まれる。

など嬉しい効果がたくさんあります。

満員電車の中から、外に出た瞬間の開放感を想像していただくと分かりやすいと思うのですが、片付けでも同じような爽やかな気分を味わうことができますよ◎

身の回りの環境を整えることが、あなたの心身の健康、そして幸せに繋がります♪

人一倍敏感なHSPさんだからこそ、ご自身のために、心地よい環境を作ってみませんか?

プロフィール

こんまり®︎流片付けコンサルタント。会社員時代はストレスから病気になり入院。こんまり®︎メソッドを実践して、自分にとって心地よい暮らしと働き方を手に入れる。その経験を活かし、HSP(繊細)さんのときめく暮らしをサポート。

HSP(繊細)さん
シェアお気軽にどうぞ♩
yukococo life
タイトルとURLをコピーしました