【こんまり®︎メソッド】大きな決断は自分の心のタイミングを大切に

片付けノウハウ

こんまり®︎流片付けコンサルタントの荒川侑子です。

2021年12月12日(日)に初めて「KC(こんまり®︎流片付けコンサルタントの)総会」に参加しました。

こちらがその時の様子です。

こんまりさんのほんわかとした笑顔と凛とした雰囲気がとても素敵ですよね♪

KonMari Media Japan(株)と片付けコンサルタントの皆様も一堂に会して、片付けを通して世界中をときめかせるという共通の目標に向かって、パワー全開でした!

当日はこんまりさんから様々なお話を伺うことができたのですが、その中でも私の心に特に響いた言葉をひとつご紹介しますね。

それは、大きな決断をする時には「心の波に乗ってみる」ということです。

しかし、自分が心から望んでいることであっても、不安からブレーキをかけてしまうことってありますよね。

私自身の経験をお話しすると、安定した会社員のお仕事を手放して、今のお仕事を本業にするまで1年近く悩みました。

(ちなみに元職場では副業禁止でした。)

すでに活躍している周りの片付けコンサルタントの同期や先輩方を見ると「なんで私はすぐに決断できないんだろう」と自分の慎重さをもどかしく感じてしまうこともありました。

そんな当時の私に伝えたいことは、人それぞれベストなタイミングがあるから大丈夫ということです。

不安でいっぱいで震えてしまうような時は、まだ自分の中で準備が整っていない証拠です。

そのような時は、不安に思っている自分の気持ちを認めてあげて、具体的に何に対して不安を感じているのか書き出してみてください。

可視化すると、気持ちが整理されて、不思議と落ち着きます。

そして、その不安を解消するためにどのようなことができるか、次のステップも見えてくると思います。

「今」自分ができる小さな行動を積み重ねることが、大きなことを決断し、達成するための一番の近道です。

私も当時できることを積み重ねた結果、「今なら会社員のお仕事を手放しても大丈夫」という心のタイミングがやってきました。

そのような時はチャンスを逃さず、心の波に乗ってみましょう!

プロフィール

こんまり®︎流片付けコンサルタント。会社員時代はストレスから病気になり入院。こんまり®︎メソッドを実践して、自分にとって心地よい暮らしと働き方を手に入れる。その経験を活かし、HSP(繊細)さんのときめく暮らしをサポート。

片付けノウハウ
シェアお気軽にどうぞ♩
yukococo life
タイトルとURLをコピーしました